スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年金制度 基本方針案の全容判明 抽象的であいまい 最低保障額明記見送り(産経新聞)

 ■消費税の言及も回避

 政府の「新年金制度に関する検討会」(議長・鳩山由紀夫首相)が6月上旬にもまとめる年金制度改革の基本方針案の全容が24日、明らかになった。年金制度の一元化など従来の改革方針を改めて確認し、野党に対しては国民的議論を呼びかけているが、夏の参院選を前に増税論にもつながる具体的な制度設計への踏み込みは避けた。昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で与党が掲げた最低保障年金の金額の明記も見送られるなど後退した部分もあり、野党から「無責任だ」との厳しい批判が出そうだ。

 7原則からなる基本方針案では、従来方針と同様、職業に関係なく年金制度を一元化し、老後に最低限の年金額を保障する「最低保障年金」、現役時代の所得に応じて年金額が決まる「所得比例年金」を組み合わせる新制度とすると明記。年金記録の厳格管理や保険料と税金の一体的徴収で未納・未加入を減らし「結果として無年金者をなくす」ともした。

 ただ、昨年の衆院選マニフェストで民主党が7万円、社民、国民新両党が8万円とした最低保障年金の金額の提示は回避。財源についても「安定財源を確保し、持続可能な制度とする」としただけで、民主党が衆院選マニフェストで掲げた「最低保障年金の財源を消費税とする」との方針の明記は見送られた。具体的な制度設計で必要となる保険料・年金額の水準、旧制度から新制度への完全移行の期限なども書き込まれなかった。

 基本方針案が踏み込み不足となった理由について、政府は「基本方針は政府として譲れない最低ライン。将来的な与野党協議を視野に、ハードルを上げすぎると議論のきっかけがつくれなくなる」などと主張する考え。基本方針案では、新制度の7原則よりも「少子高齢化の進行」「非正規雇用の増加」といった新制度が必要になった社会背景の説明に重点を置いた。

 だが、実際は「従来方針よりも踏み込むと新たに必要となる財源額が明確になり増税論が避けられなくなるから深入りを避けた」(官邸筋)というのが真相。また、検討会の有識者ヒアリングでは、新制度がモデルとするスウェーデンの年金方式を導入することに対して「制度が複雑になる」との批判も出ており、こうした政府内外の慎重論にも配慮して、あいまいな案に落ち着いた格好だ。

【関連記事】
老後資産づくり まずは貯蓄の習慣を
少子高齢化 危機感の共有こそ解決の近道
親の年金受給や不要団体 ギリシャ、放漫財政にメス
「高額療養費」難解な制度…もっと使いやすく
年金担保融資事業「廃止」、国立病院機構の診療事業は「規模の縮減」 事業仕分け
虐待が子供に与える「傷」とは?

口蹄疫 農水相が対応謝罪 ワクチン接種9割終了へ(産経新聞)
篠山紀信氏を略式起訴=屋外ヌード撮影―東京地検(時事通信)
<民主党>消費増税明記か、見送りか 「小鳩」が最終判断 参院選公約、原案固まる(毎日新聞)
<芝桜>茶臼山高原で芝桜が見ごろ 愛知県豊根村(毎日新聞)
<函館>猪木さん主演の映画公開で ロケ地の案内マップ作製(毎日新聞)
スポンサーサイト

プレコリオ系ダンスって何? 導入するスポーツクラブが続出(産経新聞)

 大手スポーツクラブ各社の間で、スタジオレッスンにプレコリオ系プログラムを導入する動きが活発化している。プレコリオ系プログラムとは、動き(振り付け)が決まっているダンスなどのこと。定番のエアロビクスのように指導者(インストラクター)ごとに内容やレベルが異なることがなく、シンプルな動きが中心なので、初心者でも気軽に参加できるのが特徴だ。肌の露出が多くなる夏を控えるこの時期は、例年、スポーツクラブへの入会者が増えるという。各社ともプレコリオ系プログラムをPRして会員増を図る考えだ。

 大阪ガスグループでフィットネスクラブ「コ・ス・パ」を運営するオージースポーツ(大阪市中央区)は全国の店舗でプレコリオ系プログラム「リトモス」を導入している。

 アルゼンチン生まれのリトモスは、さまざまなダンスの要素が入っているのが特徴。1時間のレッスン時間の間に11曲のダンスを踊る構成になっており、ヒップホップやラテンダンス、ジャズダンス、ディスコダンスなどさまざまジャンルのダンスが楽しめる。

 11曲の振り付けは決まっていて、コ・ス・パのどの店舗に行っても、同じレッスン内容のリトモスを受けることができるのが売りだ。会員は登録店以外の系列店でも同じリトモスを楽しめるという仕組みだ。

 11曲の振り付けは、3カ月に1度の割合で新しい振り付けに変更されるので、会員を飽きさせることもない。「(リトモスは)ダンス経験の無い方でもスムーズに動けるように工夫がなされています」(同社担当者)という。

 同社は、会員を対象にしたリトモスの発表会を開催するなど、同プログラムに注力していく方針だ。

 サントリーホールディングスグループのティップネス(東京都千代田区)が運営するスポーツクラブ「ティップネス」で、人気のプレコリオ系プログラムが「バイラバイラ」だ。

 スペイン発のダンスプログラムで、ラテン系の音楽と振り付けがベースになっている。ラテンのリズムに合わせて、女性にとっては気になるウエスト周りやヒップなどを意識的に動かすので、楽しみながら脂肪燃焼の効果が期待できるという。

 このバイラバイラもリトモスと同じく11曲の振り付けで構成。6カ月ごとに振り付けが変わるシステムだ。現在、ティップネスの各店舗で実施されている振り付けは今年4月からスタートしているので、今年9月末まではどの店舗に行ってもこの11曲の振り付けが行われている。

 「エアロスター」というプレコリオ系プログラムを展開しているのが、東急不動産グループの東急スポーツオアシス(東京都世田谷区)。ベースはエアロビクスだが、インストラクターごとに振り付けが異なるエアロビクスとは違い、振り付けを統一。シンプルな動きを中心に構成されていることから、初心者でも参加しやすい内容となっている。

 同プログラムは、各月に1曲の振り付けが行われるので、1カ月間に何度も練習できるのが魅力だ。

 これらプレコリオ系プログラムの大きな特徴の一つとして、練習用DVDが一般発売されているケースが多く、スポーツクラブ以外で予習・復習ができる点が挙げられる。仕事などが忙しくてなかなかレッスンに参加できなくても、DVDと同じ振り付けなので安心してレッスンに参加できることから「会員の退会を防ぐメリットもある」(業界関係者)という。

 スポーツクラブ各社は、景気低迷などの影響で大口の法人会員が減少しており、個人会員の獲得が大きな課題となっている。初心者も楽しめるプレコリオ系プログラムの積極展開で、会員のすそのを広げたいとしている。

【関連記事】
「コアリズム」DVDの無断複製で無職女を逮捕 警視庁
人気ブロガー、くわばたりえ「最初は自分の日常さらすのイヤやった」
パパイヤ、33キロ減量!ダイエット本「石塚君も読んで」
【新聞にかけなかったウラ名言集】形状記憶の胸の持ち主って…
くびれ成功!磯山さやか

<カンヌ映画祭>「アウトレイジ」上映 北野監督姿見せ満席(毎日新聞)
大阪市議補選告示 各陣営、都市構想訴え 橋下新党「大阪都」に対抗も(産経新聞)
首相動静(5月14日)(時事通信)
たちあがれ日本 参院比例に中畑氏擁立 青少年育成に意欲(毎日新聞)
政府、口蹄疫対策に総力=農家への生活・経営支援―予防的殺処分の拡大検討(時事通信)

大胆な財政出動方針、国民新が公約原案(読売新聞)

 国民新党の参院選の公約原案が11日、明らかになった。

 経済財政運営について、「今後5年間で100兆円規模の財政・金融政策を実現し、経済活性化と税収増による財政健全化を図る」と打ち出し、大胆な財政出動を行う方針を示した。

 経済活性化策として、就職活動支援のための「若者就職基金」、非正規社員の正規採用を後押しする「正規雇用転換奨励金」の創設を明記。年間3兆円程度の「いきいき地方復活交付金制度」新設も盛り込んだ。

 「本格保守」(真の保守政治の確立)をキャッチフレーズに、永住外国人への地方選挙権付与と夫婦別姓制度に反対する方針も掲げた。

公務員法修正案を提出=公明(時事通信)
子ども手当、現物給付も=消費増税は4年後実施-民主の参院選公約案(時事通信)
仙台教諭殺害 金銭トラブルか 入院中、株購入求める電話(産経新聞)
上海万博PRソングのパクリ「中国から謝罪ない」 政府が答弁書決定(産経新聞)
<ミヤコドリ>博多湾で旅支度 愛鳥週間スタート(毎日新聞)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。